熊商生の活躍や行事・出来事

2014年10月の記事一覧

陸上部 壮行会(国体・関東大会)


今日の中間テスト終了後に、体育館で陸上部の国体出場と関東大会出場の壮行会を行いました。

 3年生の伴拓朗が国体の埼玉代表選手として、長崎がんばらんば国体に出場します。
国体へはこれまでのインターハイ出場や自己ベスト記録等の実績が評価されての選出です。
また、2年生の森田健太が先日の北部予選で好記録を出し、5000m競歩で初めて関東大会に出場することになりました。

 壮行会では伴選手は埼玉代表ジャージを披露しました。
それぞれが大会に万全の状態で臨み、好記録を出すことを期待しています。

 
          伴拓朗(三段跳び)                  森田健太(5000m競歩)
 
      顧問の吉岡先生                   生徒会長激励の言葉

吹奏楽部 定期演奏会を行います


11月1日(土)、熊谷会館にて、第48回定期演奏会を行います。

今年で熊谷会館での定期演奏会は最後になりますが、「ありがとう~今までの感謝を音楽に~」をテーマに、部員一同心を込めて演奏します。

たくさんの方々のご来場をお待ちしております。

会議・研修 出前授業(熊谷市立別府中学校)を行いました

10月2日(木)の午前中、熊谷市立別府中学校にて商業科目の出前授業を行いました。
3年生の2クラスに、簿記会計の基礎と学校説明を実施。はじめて学ぶ簿記会計でしたが、単式簿記と複式簿記の違いと
勘定の性質を学んだ後、初歩の貸借対照表(期首、期末)を作成してもらいました。
今後も実りある連携ができることを祈念しております。
熊谷市立別府中学校のページへ

熊谷市民体育大会(弓道の部) 結果


10月5日(日曜日)、熊谷運動公園弓道場にて、一般も交えた市民総体が行われました。
それぞれが4本を午前・午後の1回ずつ引き、的中数を競いました。

計8射の結果、同じ本数の的中となった場合には競射という1本での勝負があります。
今回、以下の生徒が入賞しました。

  3位 中村 彩乃(大幡中)
       (3・4位は競射による)
  5位 植井 美穂(行田西中)
   8位 好田 朱音(長野中)
  10位 堀口 有梨(花園中)
       (5~10位は競射による)
  11位 石井 瑞希(荒川中)
       (11位と12位は計12人での競射を行いました)

弓道部は、11月に昇段審査があります。
部員は初段や弐段の取得のための稽古にも力を入れています。

柔道部 秋季北部地区柔道大会 結果


新チームになって初めての公式戦が行われました。

男子団体戦では、順調に勝ち上がりましたが、準決勝の松山高校戦で敗れてしまいました。
5人の団体で2勝ずつの同点ではありましたが、内容差で敗れました。
柔道では同点の場合には、その勝ちの内容(一本、技あり、有効など)の差で勝負が決まります。(それでも同じ場合には代表戦が行われます)

女子団体戦では、ライバルを下し、ようやく頂点に立つことができました。

この勢いを11月の新人戦と、1月の全国高校柔道選手権予選につなげるように、さらに稽古に励みます。頂点を目指して、これからも頑張ります。

男子団体戦  3 位

女子団体戦  優 勝

個人戦においても、持てる力を振り絞り、各々が活躍しました。
男子個人戦
   100kg級 優 勝  小林 優斗(桶川西中)
    66kg級 準優勝 鈴木 大悟(寄居中)
    90kg級 5 位  沓掛 優樹(吉田中)

女子個人戦
   優 勝  渡邉 優夏(桶川西中)
   優 勝  松本 珠莉(妻沼東中) ※大会4連覇
   優 勝  岸 歩美(深谷中)
   準優勝 菅原 千寿(男衾中)
   3 位  棚澤 蒼生(熊谷東中)
       (女子も階級はありますが、プライバシーに配慮。)
※上記の選手は1月の全国高校柔道選手権県予選(個人戦)に北部地区代表選手として出場します。