熊商生の活躍や行事・出来事

2015年9月の記事一覧

体験入学へようこそ


9月26日(土)、多くの中学生と保護者が来校し、体験入学が行われています。
中学生はそれぞれ簿記と情報処理の授業を1時間ずつ受け、情報処理ではホームページ作成の基礎を勉強しました。

校内見学・入試状況の説明・課題研究まなびやの生徒による学校紹介など半日を使い、盛りだくさんの内容です。熊商について理解を深め、ぜひ熊商に入学してもらいたいと思います。

 

 

 

ワープロ部 初雁杯で好成績


9月19日、市立川越高校において第37回初雁杯が行われました。この大会は、市立川越高校が前身の川越商業高校時代から行っている伝統ある大会で、関東各県のワープロのスペシャリストが集まる大会です。

英文ワープロの部と日本語ワープロの部があり、英文ワープロの部では団体優勝、それぞれの個人の部では以下の生徒が入賞しました。

英文ワープロの部
  団体   優勝
  個人(2年生の部)
        2位 豊田琴子    3位 田島美来
  個人(1年生の部)
        優勝 茂木実優希

日本語ワープロの部
  個人(2年生の部)
        佳良1席(7位)  豊田琴子
  個人(1年生の部)
        優勝  茂木実優希  3位1席 松島美空

日本語ワープロでは、大会で入賞するには10分間で1700文字~2000文字を入力することになります。これはワープロ検定1級の3倍近いスピードで入力することに相当します。
次の大会でも頑張ってください。

文化祭閉会式・防災訓練


午前中に文化祭の片付け・清掃を行い、その後に閉会式として体育館でCM大賞・企画大賞・Tシャツコンテストの表彰を行いました。


また、午後には防災訓練として、地震発生を想定した避難訓練を行いました。
緊急地震速報のあと、生徒はすぐに机に隠れ、雨のために体育館に避難を行いました。

熊商祭 スタートです


9月4日(金)、9:00から、体育館でオープニングが行われ、熊商祭が始まりました。
オープニングでは、吹奏楽部・バトン部の出し物が行われ、各団体のCMタイムが繰り広げられました。また、各クラスTシャツのコンテストが初めて実施され、審査員の投票により3年6組が1位の栄誉に輝きました。

各団体のCMは、全校生徒の投票でCM大賞が贈られます。
昨年までの生の出し物から、今年は事前に各クラスがビデオ撮影して放映し、ストーリー性のあるものや笑いを取るものが披露されました。
  
         吹奏楽部                       バトン部

 
         Tシャツコンテスト                  クラスCM
 
 オープニング終了後、12:00からは校内公開が開始されました。早々と売り切れとなるクラスや長蛇の順番待ちの列を作るお化け屋敷がありました。2年生には修学旅行先の沖縄をイメージした販売を行うクラスもありました。

いよいよ明日は一般公開。各団体も念入りな準備と清掃を行い、明日に備えます。


今年も一般来校者用の駐車場はありません。公共交通機関をご利用の上、たくさんの方の来校をお待ちしています。
校門を入ってすぐのあたりで、「まなびや」の販売実習も行います。
今回は三河屋の商品、なごみのかりんとう、小麦の会のカレーパンを予定しています。是非ご来店ください。

2学期始業式・表彰式・報告会


9月1日(火)、雨の涼しい中、体育館で始業式・表彰式・全国大会出場の報告会が行われました。
夏休み中の野球部の活躍は記憶に残るものでしたが、簿記部・ソフトウェア部が全国大会出場の報告を行いました。また、陸上部、簿記部、ソフトウエア部の表彰もありました。

生徒全員が元気に学校に戻り、2学期が始まりました。今週末には文化祭があります。明日からは文化祭準備で、平常の授業が始まるのは来週になります。

なお、始業式での校長講話については、校長室のメニューから内容をご覧いただけます。