熊商生の活躍や行事・出来事

2013年6月の記事一覧

ワープロ部 ワープロ競技団体優勝 全国大会へ!!

6月15日(土)、埼玉県高等学校ワープロ競技大会が聖学院大学で行われました。
ワープロ部は団体の部において、団体優勝を果たし、個人の部でも上位入賞を果たしました。
今回の結果により、8月7日(水)、東京にある高千穂大学で行われる全国大会へ出場することになります。応援よろしくお願いいたします。
 
 
 
<大会結果>
ワープロ競技 団体優勝(全国大会出場!!
個人
第2位 新井麗那(男衾中)
第3位(1席) 堀井温美(長瀞中)
第3位(2席) 永沼美乃梨(長野中)

熊商@くまなびや校外販売をおこないました!

6月23日(日)、熊谷駅コンコースにおいて熊商@くまなびやの校外販売を行いました。
課題研究(まなびや)を履修している生徒が社員となり運営している熊商@くまなびやで取り扱っている商品を中心に、
企業様と生徒とのコラボ商品「灼熱のカレーパン」や「桜うどん」「桜パスタ」「桜ひやむぎ」などの販売も行いました。
 
多くのお客様にご来店いただき本当にありがとうございました。 
 
  
 
当日の内容は、NHKのニュース645でも放映されました。
熊谷の高校生が地域の食品考案(NHKニュース645より)
※クリックするとNHKオンラインのページが開きます
 
次回の校外販売、皆様のご来店を熊商@くまなびや一同お待ちしております。
 
 
 

柔道部 大会結果報告!!

4月20日と26日、春季北部地区柔道大会が熊谷市民体育館で行われました
5月6日~8日、関東高校柔道大会県予選が埼玉県立武道館で行われました。
6月10日、全国高校柔道大会県予選が埼玉県立武道館で行われました。
 
地区大会から県大会予選の結果をまとめてご報告します。
 
<大会結果>
春季北部地区柔道大会
男子団体戦 3位
女子団体戦 準優勝
男子個人戦
  60kg級 準優勝 朝比奈恋(寄居中)
  81kg級 準優勝 栗田健二(深谷南中)
  60kg級 ベスト8 加藤稜脩(児玉中)
  90kg級 ベスト8 柴﨑恭平(花園中)
 100kg級 ベスト8 小林優斗(桶川西中)
女子個人戦(52・57・70・78kg超級の各階級)
 優勝 松本珠莉(妻沼東中)
 優勝 川田美穂(幡羅中)
 第3位 大前遥香(羽生西中)
 第3位 小川咲(大宮西中)
 第3位 青木佳奈(寄居中)
 第3位 深掘絢香(深谷中)
 
関東高校柔道大会県予選
男子団体戦 3回戦敗退
女子団体戦 ベスト8
女子個人戦(52・57・70・78kg超級の各階級)
 3位 松本珠莉(妻沼東中)
 ベスト8 川田美穂(幡羅中)
 ベスト8 大前遥香(羽生西中)
 
全国高校柔道大会県予選
男子個人戦
  60kg級  ベスト8 朝比奈恋(寄居中)
  81kg級  ベスト8 栗田健二(深谷南中)
  60kg級 ベスト32 加藤稜脩(児玉中)
  90kg級 ベスト32 柴﨑恭平(花園中)
 100kg級 ベスト32 小林優斗(桶川西中)
女子個人戦
  3位 松本珠莉(妻沼東中)
<顧問からのコメント>
 
昨年度から、悲願であった「男女団体戦で関東大会出場」が、惜しくも叶いませんでした。
春季北部地区柔道大会から調子も上向きでしたが、結果は悔しいものとなりました。
特に女子団体戦では、昨年に続き「あと1勝」が遠く、またしても夢破れてしまいました。
個人戦においては、1年生の松本珠莉が北部地区優勝者として順調に準決勝に駒を進めましたが、
他地区の優勝者に敗退し惜しくも関東大会の切符を逃しました。しかし、1年生ながら続く
インターハイ県予選でも3位に入り、来年度の同大会が非常に楽しみです。
 
インターハイ県予選では、男子の朝比奈・栗田が頑張り、ベスト8に入りました。
関東予選・インターハイ予選の結果によって、7月7日に行われるジュニアオリンピックカップ埼玉県予選に、
朝比奈・栗田・松本・大前の4名が出場決定いたしました。
 
次は、インターハイ予選の団体戦が控えています。男子はいきなり昨年度優勝校の埼玉栄高校と
対戦します。全力で戦いたいと思います!!

朝会

 1 平常授業
   *本日給料日
   *企業面接(最終日)
 
 2 教務部より
   ・本日の予定について
   ・期末考査中の出張・年休の記入
 
 3 管理部より
   ・校内合宿について
 
 4 3学年より
   ・卒業アルバム写真撮影について
 
 5 商業科より
   ・ビジネス文書検定について
 
 6 事務室より
   ・ライフプランセミナーの開催について
 
 
 

陸上競技部 関東大会結果報告!

6月14日から17日の4日間、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で陸上競技の関東大会が行われました。
 
<大会結果>
伴拓朗君 陸上競技(個人三段跳)8位
<顧問からのコメント>
 調子が悪いまま迎えてしまったが、悪いなりに決勝に進出しました。
トップ8になってから上げると思っていましたが、決勝に入っても記録を伸ばすことができず競技を終了しました。
 県大会の記録を跳んでいれば全国大会への切符を手にできたので残念ではあります。
 この悔しさをバネに大きく成長し、強い選手になって欲しいです!これからも応援よろしくお願い致します!