熊商生の活躍や行事・出来事

2012年8月の記事一覧

ノート・レポート 高度資格取得を目指して!

 県の事業である「実践的職業教育推進プロジェクト」の一環で本校では専門資格取得に向けた講座を夏季休業期間を利用し実施しました。
 
1 日商簿記講座
 大原簿記専門学校(大宮校)から講師を招き、日商簿記1級及び2級の講座を実施しました。簿記部と希望する2、3年生の生徒が受講しました。
 
2 ITパスポート講座
 中央情報経理専門学校(群馬県前橋市)から講師を招き、5日間の日程でITパスポートの概略について本校ソフトウェア部の生徒を中心に学びました。 
 
 どちらも2学期以降の資格取得に向け、生徒にとって価値ある講座になったと思います。

日商簿記講座の様子
  

全国高等学校IT・簿記選手権大会入賞!

 7月26日に行われた第32回全国高等学校IT・簿記選手権大会 関東甲信越ブロックで見事団体戦、個人戦ともに入賞することができました。
 更に上位を狙えるよう、簿記部一同頑張っていきたいと思います。応援ありがとうございました。
 
 団体戦(ブロック参加校 19校)
   4位 埼玉県立熊谷商業高等学校
 個人戦(ブロック参加人数 136人)
   9位 柿沼 亜紗美(羽生南中)さん
  10位 栗原 葉月(大里中)さん

 
 

国家試験「基本情報技術者試験」合格!

 国家試験である「基本情報技術者試験」に情報処理科3年生 鳥海優介(行田長野中)さんが見事合格しました。鳥海さんはソフトウェア部部長として日々研鑽し実力をつけ、全国情報処理競技大会にも2年連続で出場しています。今後ますます活躍してくれるものと期待できます。

お知らせ 吹奏楽部 コンクール入賞!

 8月8日(水)に、さいたま市立文化センターで行われた「第53回埼玉県吹奏楽コンクール」において、吹奏楽部が優良賞を受賞しました。
 C部門にエントリーして「ルーマニア民族舞曲」を5番目に演奏し、観客から大きな拍手をいただきました。指揮をとった顧問の小関教諭と演奏する部員が一体となり、素晴らしいハーモニーを奏でました。日頃の練習の成果を存分に発揮し、入賞を果たした部員たちは満足感いっぱいでした。
 
入賞を果たした吹奏楽部のメンバー

鉛筆 公開講座が行われました!

 8月20日(月)、21日(火)の両日、本校国語科教諭 古茂田彰男 を講師に「教養としての漢文(戦国時代を生きた人々)」をテーマに公開講座が実施されました。熊谷市報、本校広報紙「熊商ジャーナル」で参加を募ったところ、定員20名を超える22名に参加をいただきました。
 参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
公開講座の様子