熊商生の活躍や行事・出来事

笑う 出前授業を行いました(大幡中学校)

台風一過の11日(金)、本日は熊谷市内の専門高校3校が大幡中学校に来ています。
   ○熊谷商業高校:「簿記って何?」
    複式簿記の基礎、取引→仕訳→転記の流れを現金取引を中心に講義しました。
  ○熊谷工業高校:「スカイツリーを科学する」
    東京スカイツリーを題材に、建築構造や細部を各学科担当者が詳しく講義しました。
  ○熊谷農業高校:「良い種の選び方」
    お米の良し悪し、種の選別方法を昔ながらの手法で紹介し、講義しました。
3クラスが1時間毎のローテーションで、3つの産業について楽しく、興味深く学びました。