熊商生の活躍や行事・出来事

普通救命講習会

7月12日、熊谷消防本部警防課の新井様、西澤様を講師に、普通救命講習会を実施しました。各運動部より代表1名と保健委員の計21名が参加しました。

 最初に、緊急時の救命法である心肺蘇生法を視聴により学びました。基本的な救命の知識を習得しようと真剣な眼差しで受けました。
続いて、緊急時の救命法である心肺蘇生法の胸骨圧迫を、9分間持続しての体験を行いました。顔から汗が…でも、大切な人の命を守るため、必死な思いで続けました。翌日は、二の腕と腹筋が筋肉痛でした。
最後に、講師の先生のお手本の後、3人1組となり、要救助者発見からの一連の流れをAEDも使用して、実践学習しました。


 

 

 

 

 

 

受講者には、「普通救命講習修了証」が交付されました。緊急時には、落ち着いて自信を持って救命にあたることができるように、今回の講習で習得してことを活かしてください。
お忙しい中、講師にあたってくださいました新井様、西澤様、ありがとうございました。