熊商生の活躍や行事・出来事

写真部 来年度の全国高校総合文化祭「写真部門」の県代表として出品!

今年度6月展で優良賞に入賞した「大切な時間」中山紗希(行田市立見沼中出身)と11月展で優良賞&講師賞に入賞した「月夜」吉野莉奈(中条中出身)が、来年度広島県で開催される全国高校総合文化祭「写真部門」の埼玉県代表として推薦されました。

 この二つの写真は、上位大会出品を意識して、中山さん吉野さんがそれぞれのイメージを練り、ちょうど良い条件になる日を選んで、放課後の熊商の屋上で、吹奏楽部の生徒に協力をしてもらい、撮影した写真です。写真を選び、レタッチをし、何枚もプリントして、ほぼイメージ通りに仕上がった自信作でした。幸いツキにも恵まれ、二つとも全国大会に出品できることになり喜んでいます。

顧問から
 尾澤さん、内田さん、吹奏楽部の皆さん、本当にありがとうございました! 顧問としても、初めての全国大会なので、今から楽しみにしています。

 また、今回、関東大会&全国大会への作品を作るにあたって、(株)ソフトウェア トゥー様から、OpticsPro10 エリート、FilmPack5 エリート、View Point 1を提供していただきました。応援してくださる方々の期待に応えられるように、上位大会での入賞を目指して、一段とレベルアップした写真プリントを制作したいと思います。

 写真は撮影者だけでは成り立たない、自己完結できない部活動です。が、それは、見方を変えれば、撮影者の未熟な分は、いろいろな協力を得て補うことができるということでもあります。魅力的な被写体がたくさんあり、応援してくださる方もたくさんいらっしゃる、熊商のそういう環境があったからこそ、今回の素晴らしい結果につながったのだと思います。本当にありがとうございました!