熊商生の活躍や行事・出来事

ノート・レポート 救急救命講習会(職員100%達成!)

 熊谷商業高校では毎年、全職員を対象に救命講習を実施しています。コロナ禍の今年は密を避けるために分散で実施、職員が時間帯を分けて保健室を訪れて受講しました。なお、職員の受講率は100%です。

 少なくとも年に一度はAEDに触れ、心肺蘇生法の手順を確認するための取り組みです。職員全員が救命措置を習得することにより、救命に対する理解を図り、安心かつ安全な学校づくりに努めてまいります。

 参加した職員からは「また機会を設けて欲しい」「有意義だった」などの感想が寄せられました。

 

 また、エピペンの使い方の確認、保健管理簿等の保管場所の確認、共有も併せて行いました。