熊商生の活躍や行事・出来事

がん教育を行いました


3月16日(水)、体育館にて、がん教育を実施しました。本人やお子さんががんの体験を持つくまがやピンクリボンの会から6名の講師においでいただきました。
がんは早期発見すれば治る病気です。人体模型や乳がんのしこりの固さ見本を触り、がんへの理解を深めました。がんは、大人だけの病気ではありませんが、今後、大人になってがん検診を受ける生徒が増えることを願っています。
くまがやピンクリボンの会では、大人に対しても小中高校生に対しても、経験を踏まえて同じ悲しみを繰り返さないためにも啓発活動にも力を入れています。

代表の栗原さんは本校卒業生です。母校の後輩達がすこやかで幸せな人生を送れるようにと、熱心にわかりやすい講演をしてくださいました。
ありがとうございました。