熊商生の活躍や行事・出来事

普通救命講習会

7月9日(火)
熊谷消防本部の須藤様と山森様を講師にお迎えし、普通救命講習会を実施しました。各運動部の代表者と保健委員計26名が参加しました。

緊急時の救命法である心肺蘇生法を視聴により学び、その後ロールプレイングで胸骨圧迫を演習。終盤には6名ほどのグループで要救助者発見からの周囲への応援要請、本校AEDの設置場所まで取りに行くことを含めた一連の流れを行いました。
メンバーで交代しながらの14分間の胸骨圧迫…。演習での救急車到着まで絶え間なく続けられました。

受講者には「普通救命講習修了証」が交付されます。緊急時には「救命の連鎖」がカギとなります。今回の講習で習得したことを実生活で活かしてもらいたいです。

お忙しい中、ご指導いただきました須藤様、山森様ありがとうございました。