熊商生の活躍や行事・出来事

熊商ダイアリー

新体力テストが行われました

5月16日(木)
今日は、通常の授業時間割を変更して「新体力テスト」が実施されました。

 体力テスト

1年生、2年生、3年生と時間をずらし、
50m走・ハンドボール投げ・上体起こし の3種目を測定しました。
新体力テスト(50m)
50m走
 新体力テスト(ハンドボール投げ).jpg
ハンドボール投げ
新体力テスト(上体起こし)
上体起こし

1年生にとっては、初めての新体力テストでした。
2年生、3年生は、去年と比べて記録は伸びましたか?

自分の体力の現状を把握し、体力の向上と健康管理に役立ててください。

公開授業が行われました

5月11日(土)

 第1時限・第2時限を使って公開授業を開催しました。あわせて、支部・PTA総会も開催されました。

 
 多くの保護者の方々にご来校いただき、日頃行っている授業の様子を見ていただきました。
 初めは教室内にいつも以上の緊張感がありましたが、授業が進んでいくうちに普段の様子に戻り、生徒たちは集中して授業に参加していました。
授業風景


 ビジネス情報
 ビジネス情報(情報処理棟・第1情報室)
 
総合実践
 総合実践(管理特別棟・視聴覚室)
  現代文
 現代文(HR棟・教室)


 本日は、多くの方々にご来校いただきありがとうございました。
 また、5月の後半には3年保護者会、体育祭なども予定しています。

離任式が行われました

4月26日(金)、
本校体育館にて離任式が行われ、転退職された4名の先生方が来校くださいました。

壇上に上がられた先生方からは、
熊商での思い出や、
本校を離れたからこそ分かった熊商生徒への貴重なアドバイスなど、
とても想いのこもったお話しをいただきました。

先生方への花束贈呈、
吹奏楽部による感謝の演奏と名残惜しい時間を過ごしました。

今まで熊谷商業高校のためにご尽力いただき、
ありがとうございました。
新しい赴任先・新生活でのご活躍をお祈り申し上げます。
 先生のお話し 花束贈呈
 転出された先生からのお話  花束贈呈
 吹奏楽部による演奏 
 吹奏楽部による感謝の演奏 

平成31年度 新学期始まりました!

4月8日(月)の始業式・入学式から新学期が始まり、
新入生と先輩との対面式、部活紹介、新入生オリエンテーションと終了。
入学式
入学式

新しいクラスメイトと、
初めて学ぶ授業や、新体制での部活動。
始まったばかりの4月の学校生活も残すところ、今週で終わりです。
30年続いた「平成」も、
いよいよこのGWで「令和」へとバトンタッチします。

10日間のGW
しっかり計画を立て、
有意義な時間を過ごしてくれることを期待しています。


熊谷桜堤

熊商杯バスケットボール大会(女子)


この日はかなり寒さが戻り、体育館も冷え冷えしていましたが、女子の熊商杯バス
ケットボール大会が行われました。近隣の8校を招待し、男子と同様に本校部員が
裏方に回って盛り上げました。

結果は以下のようになりました。
 
     優勝:幡羅中              第2位:長野中
 
     第3位:玉井中            ルール説明と諸注意

熊商杯バスケットボール大会(男子)


例年、周辺の地区の中学校をを招待して行っている熊商杯。今回で4回目を迎えま
した。本校の部員、OB・OGたちが審判などの裏方に回り、中学生たちの熱戦が繰り広げられました。トーナメント方式で繰り広げられた、試合の結果は以下の通りです。
 
       校長講話               優勝:大里中
 
      第2位:幡羅中            第3位:上里北中

薬物乱用防止教室


今日は体育館で薬物乱用防止教室を行いました。
通常は外部から講師を招いて行うことが多いものですが、
今回は保健委員スペシャルユニットで生徒による生徒の
ための教室ということで構成・作成・実施まですべてを
生徒の手で実施しました。

 
 

聞く側の生徒たちもいつもとは違う雰囲気で、真剣な様子で聞き入っていました。
パワーポイントで作り上げた保健委員の努力は素晴らしいと思いました。

進路ガイダンス


2年生の就職希望者は校外で一日説明会です。
2年生の進学希望者と1年生は校内で進路ガイダンスです。
前回とは違う分野の話を聞いたり、同じ分野の話をさらに深めたりと
それぞれに進路活動を行いました。
 
 

防災訓練


地震とその後に火災が発生した想定で全校で校庭に避難しました。
その後、消火訓練も行い、校長から講評のなかでも合格点をもらいました。
 

卒業式


第63回卒業証書授与式が本校体育館で行われました。
校長式辞では「はたらく」ことは「はた・らく」が語源であると
他の人を楽にすることだという話がありました。
厳粛な雰囲気の中にも退場時には笑顔が見える卒業生もいました。
答辞の際には前生徒会長金子君が涙ながらに語っていました。
また、以下の表彰がありました。
 教育委員会生徒児童表彰 井出雪乃
 産業教育振興中央会長表彰  岸希美
 埼玉県産業教育振興会表彰  山崎里奈  宮原愛美
 全国商業高校協会成績優秀者表彰  小澤奈央
 埼玉県体育優良児童生徒表彰  林秀爵  石神菫
 埼玉県高校文化連盟賞  上村美咲 江利川朋香