熊商生の活躍や行事・出来事

熊商ダイアリー

にっこり 性教育講演会

6月3日(木)☼

さくらい助産院・助産師/思春期保健相談士の櫻井裕子先生をお招きして【『ココロとカラダ、性と生』~高校生のみなさんへ助産師から伝えたいメッセージ~】という演題より、2年生に向けてご講演をしていただきました

それぞれのカラダや妊娠の仕組み、性感染症、性的同意などわかりやすくオープンに時にユーモアを交えながらお話していただきました

最後に先生から

・大好きな人にYESもNOも言えるお付き合いをしましょう

・安心、安全、対等、同意こそ長くお付き合いできる方法である

と、アドバイスをいただきました

 

 お忙しい中、ご講演いただいた櫻井裕子先生、ありがとうございました。

 ※密を避けるため、学年毎に講演会を実施しています。1学期中に、3年生、1年生に向けても実施を予定しています。

会議・研修 先生も学びます。

熊谷商業高校は就職、進学問わず「生徒の進路保障」を重点化して、全校で取り組んでいます。

 5月24日(月)の放課後、進路指導に関する職員研修会を実施しました。講師をお招きし、感染症予防を徹底、密を避ける配慮をしたうえでの実施となりました。

進路決定を直前に控えた3年生担任の他、多くの先生が参加し、生徒の進路指導について、さまざまな情報を得ることができました。

ご講演いただいた講師の先生、ありがとうございました。

電車 1年 校外HR

5月21日(金)☂

入学後、初めての定期考査を終え、ほっと一息している1年生

入学から早1か月半が経ちますが、今回はクラスの親睦をより一層強めるため校外HRを実施しました

場所は、秩父

神社や札所、資料館、アニメ・・・”秩父まちなかマップ”を手に班別行動にて活動しました

ソーシャルディスタンスを守り、今できることをみんなで楽しみました

 

電車 2年 校外HR

5月21日(金)雨

歴史ある行田市の魅力を再発見する学習を行いました

埼玉県行田市公式観光サイトは こちら

「たびなび行田」(アプリ)を利用し、”足袋蔵をたずねてタビするコース”をスタンプラリーしながら街歩きをしました

何個集められたかな?

これから、生徒たちは行田市をPRする15秒CMを作成します

どんな作品が出来上がるのか?とても楽しみです

また、”思い出を短歌で残そう”という企画もあります

皆さんが行田を旅して、思ったこと感じたことを素直に歌にしてみましょう。