熊商生の活躍や行事・出来事

熊商ダイアリー

学校説明会

 10月16日(土) 寄居町中央公民館において、学校説明会を行いました。
 
   
       全体会風景                       受付の様子
 
 10月17日(日) 早稲田ゼミ主催(深谷校・熊谷校)の公立学校説明会が
            熊谷文化創造館(さくらめいと)において、開催されました。
 
    

産業教育フェアの様子

 9月25日(土)と26日(日)の両日において、埼玉県産業教育フェアがありました。
 本校は、大宮駅コンコースで、本校及び、埼玉県内外の商業高校生が開発した商品の販売を
行いました。本校の商品は、新商品、四色うどん(商品名:四饂(しおん)物語とキャラクター「くまざねくん」を発表。「くまざねくん」のecoバックを含む、桜うどんシリーズとおからかりんとう、天然酵母パン(YYとMR)です。食品は、すべて完売となりました。また、会場であるソニックシティ4階では、3D体験コーナーを開設し、老若男女に体験して、喜んでいただきました。
 
    
    販売風景                     ARで、花と蜂を表示
 
 

3年生、就職希望者出陣式!


 平成22年9月15日(木)15:45から視聴覚教室において、就職希望者86名が全員が合格できるよう出陣式が行われました。
 校長先生からの激励の言葉と進路指導部からの直前注意がありました。
 
 

2学期始まる


 8月31日(火)例年より1日早く、2学期の始業式がありました。
 同じ日に、夏季休業中に頑張った生徒の表彰式と離任式等も行いました。
 
    

第1回体験入学会を実施


 8月21日(土)晴天の中、第1回1日体験入学会が行われました。300名近い中学生や保護者が参加してくださいました。全大会の後に、情報処理、簿記等の授業体験をしました。その後、施設見学や個別相談(希望者のみ)がありました。
        全大会での説明                                  簿記の授業風景
 
        
 
 
 
 
 

日商簿記検定1級合格


日本商工会議所主催
簿記検定試験 1級 合格

 6月13日(日)におこなわれた日本商工会議所主催、簿記検定試験1級の合格発表があり、3年生の藤井双葉君(簿記部)が見事合格しました。
 日本商工会議所の発表によると、全国の受験者数は15,367名で合格者は1,338名、合格率は8.7%で、高校生にとっては超難関の資格です。
 日商簿記1級は、商業簿記・会計学・工業簿記・原価計算について3時間の制限時間内で問題を解き、合格者には税理士試験受験資格等が与えられます。

全国大会結果(簿記)


全国高等学校簿記コンクール 全国大会

団体 第3等・個人 第5位

 第26回全国高等学校簿記コンクール全国大会(全国商業高等学校協会主催)が、7月18日(日)に明治大学でおこなわれ、県予選を勝ち抜いた各県の代表校が出場しました。
 熊商簿記部は、3年生の藤井君・内田君・小野君が出場し、団体戦で第3等、個人戦でも藤井君が第5位と大活躍しました。