熊商生の活躍や行事・出来事

熊商ダイアリー

3年校外ホームルーム

10月21日(金)3年生は東京へ遠足に行ってきました。

グループごとに、思い思いのスポットで東京を満喫できたと思います。

12月に迫った修学旅行も楽しみになってきました!

キラキラ 結団式(修学旅行前日の様子)

2年生は、いよいよ明日から修学旅行です。

今朝8時頃から担任の確認を受けて、明るい表情で荷物を積み込む生徒たちで正門ロータリー付近が賑わっていました。

また結団式では、教頭先生、修学旅行委員長、添乗員、学年主任、生徒指導の先生の話を聞き、明日からの修学旅行の準備もしっかりできました。

ルールを守りながら楽しく行ってきます!

※修学旅行委員を中心に事前学習もきちんと取り組みました。

学校 本日は「ふれあいデー」です。

本日10月21日は「ふれあいデー」です。

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。

「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。このため、教職員には定時退勤を働きかけてまいります。

引き続き、皆様のご理解とご協力をお願いします。

会議・研修 第3回学校説明会

10月8日(土)に第3回学校説明会を実施しました。
今回は簿記と総合実践の授業体験を中心に実施し、約120組、200名以上の中学生・保護者にご参加いただきました。
授業体験・学校概要説明以外に、今回は在校生・卒業生の保護者3名にインタビュー形式で熊谷商業高校にお子さんを入学させての感想を伺いました。

給食・食事 骨密度測定と栄養講座

10月6日(木)、7日(金)の両日に渡り、3年生全クラスの「家庭総合」で「骨密度測定と栄養講座」を実施しました。

これは埼玉県牛乳普及協会による高校家庭科との連携事業のひとつです。

生徒は、超音波による骨密度測定を行います。結果はすぐ本人に渡され、グループワークを行い、埼玉県栄養士会から派遣された管理栄養士のアドバイスを受けました。

 

 

 

生徒は自分自身の食生活を見直すきっかけとなりました。

お忙しい中、出張講座を行っていただいた講師の皆さま、ありがとうございました。

会議・研修 10月8日(土)の学校説明会(簿記 体験授業)は予定どおり実施します。

10月8日(土)の学校説明会(簿記 体験授業)は予定どおり実施します。

日程をご確認の上、ご来校いただければと思います。お待ちしております。

1 日程について

2 熱中症対策について

秋が深まっております。換気、また必要に応じて空調なども活用してまいりますが、各自での対策もよろしくお願いいたします。
特に新型コロナウイルス感染予防の観点から、飲料水の配布は行っておりません。予めご準備をお願いいたします。

3 感染症対策について

県のガイドライン等に従い、感染症対策を行っての実施となります。お出かけになる前の検温、健康観察をよろしくお願いいたします。また、健康観察票(こちら→健康観察票.pdf)をダウンロード、記入の上、ご持参ください。

病院 新型コロナウイルス感染症 ~陽性者登録窓口について~

 感染症法に基づく全数届出が見直され、埼玉県においても見直し後の運用が開始しました。生徒の多くは、発生届の対象外となり、原則、自宅療養することとなりますが、療養期間中に体調に関する相談、体調急変時の対応や血中酸素飽和度(SpO2)測定器(パルスオキシメーター)の配布等の支援を受けるためには、県が設置する「陽性者支援センタ―」に登録する必要があります。

 詳しくはリーフレットをよくお読みください。陽性になった場合には、『陽性者支援センター』へ登録してください。

「自分の健康・命を守るため陽性者登録窓口へ登録しよう」ver8.pdf

 新型コロナウイルス感染症 診断から療養までの流れ.pdf

にっこり 今年も取り組みます~校外美化活動~

熊商生徒会の美化委員会では、年7回の予定で校外美化活動を実施しています。これは地域社会に感謝の気持ちを持ち、よりよい環境づくりを目的にした学校独自で取り組むボランティア活動です。

2学期になり最初の活動は9月26日(月)放課後でした。

 1年から3年までの美化委員がそれぞれの分担(通学路)を清掃、残念ながらポイ捨てや吸殻もありましたが、地域の方々や熊商生がいつも気持ちよく通れる道になるように取り組むことが出来ました。

 

会議・研修 授業公開~教員間の学び合い~

9月15日(木)初任者研修の一環として、商業「簿記」の公開授業を実施しました。

テーマは「仕入れ代金の支払い」です。

先生から授業のプラン説明の後、今日の問として、支払いの方法として3つの方法が示されました。個人で考える時間もしっかりと確保し、その後、グループで対話をしながら内容を深めます。自分たちで取り組んだ課題を生かして今日の問いに対する答えを導きます。
どの生徒も主体的に取り組んでいる様子が伺えました。最後は、どのグループも活発に活動をし学びを深めることが出来ました。

学校 9月21日は「ふれあいデー」です。

本日9月21日は「ふれあいデー」です。

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。このため、教職員には定時退勤を働きかけてまいります。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

ひらめき 官民連携で実施された「第9回埼玉フェア」に参加しました。

9月15日(木)~20日(火)の期間、「第9回埼玉フェア」が埼玉県内のイオン24店舗で開催されました。

このうち、イオン熊谷会場では18日(日)に、北部地区の専門高校(農業、工業、商業、家庭等の学科を有する高校)が集まり、「専門高校ってなんだろ。~埼玉県専門高校7校が集結!~」と題して、体験イベントや開発商品等の販売を行いました。

台風の影響で天気が不安定な中でしたが、多くのお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。

 〇3階体験イベントの様子(熊谷商業「巧のタイピング体験」)

ご来場いただいた多くの皆様に、現在、県大会6連覇中のワープロ部員の巧みなタイピングを見ていただきました。さらに実際にタイピングの体験もしていただきました。

〇1階販売催事の様子(熊商どら焼き販売 ※協力和菓子司 花扇

「熊商どら焼き」は用意した200個が昼過ぎには完売となりました。ご購入いただいた皆さま、ありがとうございました!

  • 埼玉県とイオン株式会社・イオンリテール株式会社は、包括的連携協定に基づき、地域振興や県民サービスの向上に連携して取り組んでいます。今回の「第9回埼玉フェア」に関する県政ニュース報道発表資料等はこちらからご覧になれます。

情報処理・パソコン 専門高校ってなんだろ。~埼玉県専門高校7校が集結!~

9月18日(日)イオン熊谷店において、「専門高校ってなんだろ。~埼玉県専門高校7校が集結!~」が開催されます。

熊谷商業高校も販売催事と体験イベントで参加します。

ぜひ、ご来場ください。


内容についてはこちらをクリックしてご覧ください
(イオン熊谷店HPが新しいウインドウで開きます)下

「専門高校ってなんだろ。~埼玉県専門高校7校が集結!~」

花丸 就職試験解禁日前夜

明日16日は就職試験解禁日です。

これに向けて、3年生はガイダンス(激励会)を実施しました。

校長、進路指導主事、学年主任それぞれの先生から、就職希望者に向けて激励の言葉がかけられました。

最後に、校長の「がんばるぞ!」の掛け声で就職希望者全員で拳を掲げ、自分、そして仲間の健闘を誓いました。

熊谷商業高校は、昨年度就職内定率が県内トップクラス(!)です。
創立100年を超える歴史と伝統、卒業生の活躍がこの状況を支えています。改めて感謝申し上げます。

『進路の熊商』、健在です。

熊谷消防署との合同避難訓練を実施しました

緊急地震速報を利用した熊谷消防署との合同避難訓練を行いました。

「緊急地震速報が入る→強い地震が発生→保健室より火災が発生が起こる」想定で、避難行動の仕方を確認しました。

①安全確保 机の下に潜り、机の脚を両手で持つこと

②避難開始 「おさない、走らない、しゃべらない、戻らない」

★職員は消火活動と避難誘導へ

その場に応じた避難ができるよう意識をもって、真剣に望む姿が見られました。

避難終了後は、熊谷消防署員による合宿所3階からの救助訓練を見学しました。目の前での実演に、「おぉ」と歓声が上がり拍手が湧き起りました。熊谷消防署員の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。

第57回 熊商祭

9月9日(金)・12日(月)晴れ

今年のテーマ『他人を彩り、自分を彩る。 皆よ煌めけ文化祭』

校内公開(保護者のみ来場可)となりましたが、今年も活気ある熊商祭が開催されました。

 階段アートでお出迎え

オープニングでは、各団体の代表者がステージ上でPRを行いました。

体育館イベント

クラス・部活動イベント等

 

 

 

 

 

 

   

感染防止対策の上、規模を縮小しての文化祭となりましたが、生徒たちは今できることに全力で取り組み熊商祭を盛り上げました。

平日にも関わらず、保護者の皆様にもたくさん来場いただき、ありがとうございました。

また、お暑い中公共交通機関でのご来場にご協力頂き、誠にありがとうございました。

来年こそ、中学生や地域の皆様に”熊商祭”でお会いできることを生徒・教職員一同楽しみにしております。

 

お知らせ 広瀬4地区合同防災研修会

8月28日、熊谷商業が立地する広瀬の4つの自治会※1、熊谷市危機管理課職員の皆様にお集まりいただき、指定避難所としての熊谷商業高校の活用について、研修会を行いました。

また、避難所として利用を想定している本校の施設についての確認もしました。

令和元年台風19号の教訓を生かし、学校も含めた三者で情報と課題を共有することが出来ました。

  • 広瀬の4つの自治会※1…広瀬中部自治会、広瀬西部自治会、広瀬東部自治会、野鳥の森自治会の4自治会

情報処理・パソコン 第2回学校説明会〔追加〕

9月3日(土)に学校説明会をに実施しました。
今回実施した学校説明会は、夏休み中の第2回学校説明会と同じ内容で、情報処理の授業体験をメインとしするものです。
夏休み中の体験授業はコロナ禍での開催を考慮し、180組(生徒・保護者併せて360名)の定員を設けて4回に分散しての開催を予定していましたが、予想以上に申し込みが殺到し、受付早々に定員に達してしまった関係で、今回臨時に開催することとなりました。
本日の体験授業も定員いっぱいの申し込みをいただき、多くの中学生・保護者の参加(併せて約100名)のもと実施しました。

第3回学校説明会は10月8日(土)に開催予定です。
次回は簿記の授業体験を中心に実施します。
申込受付は9月9日9時からの予定です。
次回も多くの方の申し込みをお待ちしております。

2学期始業式が行われました!

9月1日(木)、2・3年生は体育館、1年生はリモートで、2学期始業式が行われました。

始業式の校長講話では、大きく飛躍するために『習慣』の大切さについて話がありました。
『主体的であること』『終わりを思い描くことから始めること』『最優先事項を優先すること』を意識した習慣が大きく飛躍するために大切だと話がありました。

生徒指導講話では、事故を防ぐためのルールの再確認がありました。また、早く学校生活のリズムに慣れるように、周囲とのコミュニケーションをこまめに取ることの大切さについて話がありました。

熊商生一人一人がベストをつくし、充実した2学期にしましょう!

情報処理・パソコン 第2回学校説明会②(体験授業)

第2回学校説明会②を8月25日(木)に実施しました。
第2回学校説明会は情報処理の授業体験をメインとしするものです。
コロナ禍での開催を考慮し、8月3日と本日の2日間にわたり、180組の定員を設けて午前・午後に分散して実施しました。
前回同様、表計算ソフト「EXCEL」の様々な機能を体験してもらい、商業の授業の楽しさや魅力を感じてもらえたようです。

多くの中学生がこの体験授業に興味・関心をもっていただいているようで、2日間の説明会ともに受付開始から数日で定員に達してしまう人気ぶりでした。そこで、9月3日(土)に同じ内容での体験授業(情報処理)を追加で開催することとしましたが、追加開催の体験授業も受付開始5日目で定員に達してしまい、受付は終了となっています。