日々の活動の記録です

簿記部日誌

鉛筆 全国高等学校簿記競技大会 県予選結果

 令和5年6月17日(土)に「埼玉県高等学校簿記競技大会 兼 全国高等学校簿記競技大会埼玉県予選会」が開催されました。
 この大会は埼玉県商業教育研究会(埼商研)主催の簿記競技大会の「3級の部」・「2級の部」と、全国商業高等学校協会(全商) が主催する全国高等学校簿記競技大会の県予選の「全国大会予選の部」の3部門が行われます。
 本校簿記部の2・3年生5名が「全国大会予選の部」に参加しました。
 結果は「団体4位」と、残念ながら入賞を逃し、全国大会出場権も手にすることはできませんでした。
 しかし、2週間前のビジネス計算競技大会では全国大会の切符を手にしており、同じメンバーでこの短期間でよく頑張ったと思います。

お祝い ビジネス計算競技会 優勝 全国大会へ

令和5年6月3日(土)に全国高等学校ビジネス計算競技大会埼玉大会が開催され、簿記部員5名が電卓部門に参加し、団体優勝しました。この大会は全国商業高等学校協会(全商) が主催する全国高等学校ビジネス計算競技大会の県予選で、優勝した学校が県代表校として全国大会に出場します。

競技は普通計算(乗算・除算・見取算)と応用計算の合計点で順位を競うものです。団体戦は各学校の上位3名の合計得点で順位が決まります。

個人でも優勝・準優勝を獲得しました。
 優 勝 篠崎留衣(3年)
 準優勝 門脇樹里(3年)

全国大会は7月25日に横浜武道館で行われます。 埼玉県代表として頑張ってきたいと思います。

鉛筆 新入部員が9名入部

簿記部に新入部員9名が入部しました。
今までの部員は3年生4名、2年生2名の合計6名だったんで、一機に倍以上の15名の部員数となりました。
検定合格や競技大会に向けて、上級生と一緒に頑張っていきましょう。

合格 1年生2人が日商簿記検定2級に合格

1年生の飯塚悠奈さんと松岡亜美さんが3月31日に日商簿記検定2級をネット受験し、見事に合格したました。

1年生での合格は熊商としては久々となります。2人は同じ中学校(行田 長野中)出身で、一緒に簿記部に入部して1年間努力してきた成果が実ったといえます。

簿記部のトロフィーなどの一部を展示

普通教室棟の1階に展示ケースを設置し、簿記部が今までに様々な大会で獲得したトロフィーなどの一部を展示しました。

今回、展示ケースに飾ったトロフィーやカップは、ほんの一部です。
その数十倍のトロフィー・カップ・盾が第1簿記室と第2簿記室に飾ってあります。