日々の活動の記録です

硬式テニス部日誌

硬式テニス部 北部支部学年別大会(ダブルス)

学年別ダブルス大会が、1月7日(日)、8日(月)の両日、男子は岩鼻運動公園と本庄東中、女子は熊谷さくら運動公園を会場に実施されました。

野口・藤村ペアは初日のリーグ戦を1位で勝ち抜け、2日目は負けたら終わりのトーナメント方式に出場。初戦は寒さもありミスも続き接戦になるが、なんとか6-4で勝利。準決勝6-3、決勝6-0で勝利し優勝することができました。

男子の堀・井上ペアは初戦6-0で勝利したものの、2回戦では第2シードのペアに1-6で敗退。布施川・中村ペアは4回戦まで勝ちベスト4に入り、2日目の4ペアによるリーグ戦に出場できました。リーグ戦では勝つことができずに4位という成績でした。

女子の優勝はもちろん、男子の4位も素晴らしい結果だと思います。緩やかではありますが、確実に力をつけている選手たち。この冬もしっかり練習をし、春の大会では夏以上の成績を残したいと思います。

       会場への送迎をしてくださった保護者の皆様、いつもありがとうございます。

硬式テニス部 KUMAGAYA CUP 2023 

 12月27日(水)に、「KUMAGAYA CUP 2023」に出場してきました。この大会は熊谷市内の熊谷西高、熊谷女子高、熊谷農業、熊谷商業の女子メンバーで行う研修大会です。今年は令和5年度の1年生大会で埼玉県3位となった羽生第一高校を招待して実施されました。

午前中に4ペアによるリーグ戦、午後に順位別トーナメントを行いました。

本校の野口・藤村ペアはリーグ戦を3勝して、1位トーナメントに進出。

午後の順位別トーナメントでは熊谷西のペアに6-1、羽生第一のペアにも6-1で勝利し、優勝しました。

今年最後の試合を最高の形で締めくくることができました。この勢いのまま、年明けにある学年別ダブルス大会でもいい試合ができるよう頑張りたいと思います。

 今大会の会場を提供してくださった熊谷西高校、お忙しい中参加してくださった羽生第一高校の選手・顧問の先生方、ありがとうございました。

 

硬式テニス部 埼玉県高校1年生チーム対抗戦結果

11月14日(火)県民の日に1年生チーム対抗戦に出場しました。男子は熊谷西高校と女子は早稲田本庄との合同チームでの参加でした。

4チームのリーグ戦でダブルス3対戦の試合をやり、上位2チームが19日のトーナメントへの出場ができる大会でした。男子は、リーグ戦1勝2敗で3位となりました。いつもの力を出し切れず惜しい試合もあり、課題の残る結果となりました。女子は接戦をものにし、全勝で1位通過でした。

19日の女子1位トーナメントでは、埼玉栄と対戦し、5-7、7-6、0-6と1勝2敗で惜しくも敗退となりました。

今大会は埼玉県の他地区の学校との試合ができて、大変勉強になり刺激をもらった大会となりました。また、合同チームで参加したことで、熊谷西や早稲田の選手とも喜びや悔しさをともに感じあえたことが貴重な経験になりました。

熊谷商業テニス部は初心者から始めた者が多い1年生のチームですが、この大会を見て確実に実力がついてきている手ごたえを感じました。これからも毎日の練習を疎かにせず、目標をもって頑張りたいと思います。

熊谷西高校と早稲田本庄の選手・顧問の先生方、大変お世話になりました。

硬式テニス部 11月4日練習試合

11月4日(土)に女子は久喜北陽高校に練習試合に行ってきました。羽生第一、南陵高校も来て4校での練習試合となりました。どの学校も上位者は夏の県大会に出場しており、緊張感のある中でシングルス・ダブルスの試合をすることができました。なかなか他地区の学校と試合をする機会がないので、大変勉強になりました。いつも練習試合に誘ってくださる久喜北陽と羽生第一の顧問の先生方ありがとうございます。

この日男子は外部コーチがみっちり指導してくれました。普段とは違う練習で指導していただき刺激になったようです。

男女ともに11月14日の1年生チーム大会に向けて準備をしています。合同チームになるので他校の選手に迷惑をかけないようにしっかり練習をしていこうと思います。

硬式テニス部 新人大会結果、男子団体予選結果

 9月30日(土)に埼玉県テニス新人大会が大宮第二テニスコートで実施されました。本校からは野口が出場しました。

初戦は浦和西高の選手に勝利し2回戦へ。2回戦の相手は南部地区ベスト16の大宮高の選手。序盤は大事なポイントを取り切り3-1でリードしましたが、ここから相手選手も集中し逆転され、4-6で敗退となりました。

 男子は同日団体地区予選(深谷第一高校会場)に出場。初戦の松山高校との対戦、熊商は人数が4名での参加のため一人も負けられない対戦です。

シングルス1は逆転で勝利。しかしダブルス1、シングルス2と負けてしまい敗退となりました。

ほとんどが初心者の男子。しかしテニスが大好きで、練習量も多く、経験を重ね、確実に実力は上がってきています。次の大会では必ず勝って県大会へ出場したいと思います。

硬式テニス部 テニス新人大会地区予選結果

 9月9日(土)に埼玉県テニス新人大会のシングルス二次予選が、熊谷さくら運動公園で行われました。
野口は一次予選免除でしたので、久しぶりの試合でしたが、集中を切らさず2回戦まで勝利。
ベスト4をかけた試合は農大三高の選手と対戦し敗退し、その後の順位戦では1勝1敗で6位入賞となりました。
次は9月末から始まる県大会に向け、準備をしていきたいと思います。
 男子も個人戦では県大会には出場できませんでしたが、団体戦予選に向けて、残暑厳しい中毎日練習に励んでいます。

 

硬式テニス部 深谷市民テニス大会(ダブルス)結果

 8月27日(日)深谷仙元山テニスコートで市民ダブルス大会が実施され、男女ともにCクラスに参加しました。

男子は布施川、堀ペアが優勝、その他ペアは1勝2敗でした。女子のペアも1勝2敗でした。
高校生だけでなく一般の方々も参加する大会、いろんなことを経験し勉強させていただきました。

暑い中大会運営に携わってくださった深谷市テニス協会の役員の方々、本当にありがとうござました。

硬式テニス部 新人大会北部地区一次予選

 8月19日(土)、20日(日)で新人大会の地区予選が実施されました。

熊谷商業からは一次予選免除の選手以外の6名が参加しました。
男子はダブルスで1勝したものの2回戦で敗退。シングルスではブロック3位になりました。
女子は1回戦で敗退でした。

 まだまだ発展途上の熊商テニス部員、この大会での経験は無駄にはなりません。負けから多くのことを学び、一歩ずつ前進していって欲しいと思います。

2023コバトンカップ

 8月8、9日にコバトンカップが大宮第二公園テニスコートに於いて実施されました。

この大会は近県(東京・栃木・茨城・宮城・埼玉)の代表校と、埼玉県の4地区の選抜チームが出場し団体戦を行います。熊商からは1年生が北部地区選抜チームの選手に選ばれました。

9日は雨の影響で全試合は終了しませんでしたが、前日の対戦を考慮し、北部地区選抜チームが優勝しました。

普段は対戦できない他県の選手たちとにの試合もでき、良い経験をさせていただきました。また優勝という結果を自信に、これからのテニスに生かしていって欲しいと思います。

夏の合同合宿(山中湖)

 7月29日~8月1日(3泊)の日程で山中湖合同合宿に行ってきました。山中湖周辺は最高気温でも30℃、最低は20℃とテニスをするには適した条件で、めいっぱい体を動かすことができます。

参加校は越谷北・深谷第一・熊谷西・早稲田本庄・本庄・熊谷商業の6校でした。

レベル別に分かれて他校の先生に指導を受けたり、練習試合をしたりと充実した有意義な4日を過ごしました。最終日には花火も楽しみ、良い夏の思い出もできました。他校の選手、顧問の先生方には大変お世話になりました。

また、快適な宿とおいしい食事を提供していただいた「鹿鳴館」のスタッフの方々にはとても感謝しております。