熊商生の活躍や行事・出来事

カテゴリ:熊商の取組や地域連携

! 目指せ!新・社会人!!

6月15日の放課後、3年生就職希望者を対象に校長による面接指導がありました。校長から生徒に「目標や熱意を持って就職試験に臨むことが大切」等の話がありました。

熊谷商業高校は昨年度就職内定率100%を早期に達成、1年生からのさまざまな積み重ねが大きな成果を挙げています。

熊谷商業高校は「生徒の未来を拓く商業高校」です。

学校 校長による面接指導

熊谷商業高校は【生徒の進路を実現する商業高校】です。

本日6/4(金)、3年生全員を対象に「校長による面接指導」を実施しました。就職、進学を問わず進路決定に向けて「面接」が課される場面があります。個々の面接指導に先駆けて、全体での面接に関する概要や意義などについて説明がありました。

校長からの熱い指導は3年生の皆さんに伝わったでしょうか。個々の目標を明確にし、それを言葉にすることが大切です。ぜひ、今後の進路実現に生かしてください。

会議・研修 先生も学びます。

熊谷商業高校は就職、進学問わず「生徒の進路保障」を重点化して、全校で取り組んでいます。

 5月24日(月)の放課後、進路指導に関する職員研修会を実施しました。講師をお招きし、感染症予防を徹底、密を避ける配慮をしたうえでの実施となりました。

進路決定を直前に控えた3年生担任の他、多くの先生が参加し、生徒の進路指導について、さまざまな情報を得ることができました。

ご講演いただいた講師の先生、ありがとうございました。

お知らせ 本日はふれあいデーです。

埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。
皆様の御理解と御協力をお願いします。 

【1学年】勉強会を行いました

7月9日(木)

 コロナウィルスの影響で臨時休校が続き、中間考査ができなかったため、総合ビジネス科の1年生にとっては、初めての定期考査です。

 考査前のLHRでは、期末考査の試験が実施される教科のうち、苦手科目を中心に、それぞれが各会場に分かれて、教科担当の先生に勉強を教えてもらうという勉強会を行いました。
 先生や友人にわからないところを教えてもらったりして、真剣にテスト勉強に取り組んでいました。

 6月に行われた電卓検定も、ほとんど授業ができなかったにもかかわらず8割以上が合格するなど、朝学習も含めて毎日頑張っています。

 本校では、資格取得を中心に習熟度授業を取り入れるなどして、きめ細かな学習指導に取り組んでいます。