進路行事等

進路に強い!熊谷商業!!

進路ガイダンス(1年生)

12月20日(水)に進路ガイダンスを実施しました。

1・2時間目は生徒が選択した分野に分かれて分科会を行いました。
各学校の講師の先生方から専門的な説明を聞き、熱心にメモを取る生徒が多くいました。

 

 

 

 

 

実際に授業で使われている道具を使用し、生徒が体験する分科会もありました。

 

 

 

 

 

 

3・4時間目は体育館にて手嶋武久先生による進路公演を聞きました。
先生ご自身の実体験を交えてお話しいただき、これからの進路実現に向けて大きな糧となりました。

進路ガイダンス(1年生)

7月18日(火)、進路ガイダンスが行われました。
1年生は、1時間目にリモートによる講演会を実施し、『高校生活と進路について』というテーマで学習しました。

2時間目は、ワークショップを実施し、グループで協力しながら、ペーパータワー作成に励みました。

3時間目は、パネルディスカッションを実施し、就職・大学短大進学・専門学校進学について考えました。

2年後の進路実現に向けて、真剣に話を聞き、熱心にガイダンスに取り組んでいました。

会議・研修 3年生 進路保護者説明会

5月26日(金)に3学年で進路保護者説明会を行いました。

午前中は校長挨拶から始まり、学年主任、生徒指導部から話をしていただきました。その後進路指導部より進路別に現在の希望状況や受験方法、奨学金についてなど具体的なお話がありました。

午後には、実際に各分野の学校に来ていただき、それぞれが希望するものの話を聞きました。

開催にあたって、たくさんの外部講師の方々にご協力を頂きました。
生徒へきめ細やかなご対応をして頂きありがとうございました。

進路実績(令和4年度卒業生)
(1)就職について
 歴史と伝統のある熊谷商業高校は、多くの卒業生を輩出しており、地元熊谷市だけではなく県内外も含めた多くの企業、政財界で卒業生が活躍しています。また、商業高校として社会人の基本的なマナーを中心に3年間をかけてしっかりと身に着けています。
 企業からの信頼も厚く、毎年、多くの求人をいただくことができています。業種としては金融、サービス等を中心に、職種としては事務職の求人も多くあります。
 
(2)進学について
 
四年制大学・短期大学進学は?
  高校生活3年間の学習の成果や特別活動の成果、及び在学中に取得した各種の資格を活かして、総合型選抜(旧AO入試)、学校推薦型選抜(旧指定校推薦、一般公募推薦、全商特別推薦等)を活用して進学しています。入学金免除や授業料半額免除の特典を受けて進学する人もいます。
 また、総合ビジネス科の群選択には「進学群」があり、一般入試にも挑戦できる教育課程となっています。
 
 
専門学校進学は?
 専門学校には、将来希望する職業に就くため新たな専門的な知識・技術が必要な場合、また高校時代の専門知識をさらに深める必要がある場合に進学しています。希望する職業によって、さまざまな分野にわたっています。
 
四年制大学進学実績(過去5年)